既存のブログをスマホ副業に転用!その際の4つの手順について

1.はじめに

スマートフォンを所有している人は、誰もが副業を実践出来る可能性があります。
多機能型の携帯電話であるスマートフォンが1台あれば、アフィリエイト制度を活かしたブログ作りを行えるからです。

しかし、最初からブログを作ってアフィリエイト広告の宣伝をするのは大変だと言えます。
最短ルートの成功を掴んだとしても、数か月の時間を必要とするのは間違いありません。
成功までの時間を短くしたい場合には、いくつかの裏技を使う必要があります。

今回ご紹介するのは既存のブログを持っている人が使える裏技です。
私的な日記として使っているブログでも、少し手を加えればアフィリエイト収入を得られるチャンスがあります。

2.ブログ内の画像を消す

ブログサービスは自分の日常を記すために最も利用されています。
面白い人が作ったブログには集客力があり、何より継続的な活動をしていれば、検索サイトからある程度の評価を得ているのです。

そのためスマホ副業で最も難しい検索サイトからの評価を、最初から得ている状態だと言えます。スマートフォンの所有を契機に、ブログにアフィリエイト制度を採り入れるのは悪くありません。

その場合にはまずブログ内の画像を一時的に消す必要があります。
アフィリエイト制度を利用するためにはASPサイトへの登録が必須ですが、画像が使われているブログは審査を突破するのが困難だからです。
ブログ内の画像を一掃する事が、既存のブログを転用したスマホ副業の第一歩になります。

3.ASPサイトにブログを申請

ブログ内で使われている画像を消したら、ASPサイトへの申請を行います。
ASPサイトへの申請は、フリーメールアドレスの用意が必要です。ブログサービスを利用する際にもフリーメールアドレスを利用しているはずなので、新しいものをわざわざ準備しなくても問題ありません。

ASPサイトの審査は、仮に落ちてしまった場合でも再挑戦する事が出来ます。
その際にペナルティが課せられる事はありません。そのため最初の段階の画像の削除を後回しにする手段もあります。

画像を掲載している状態のブログを申請して、判定基準をクリア出来れば1段階目の作業を無理して行う事はありません。そして仮に審査を突破出来なかった時に限り、画像を削除するという方針です。手順が少し複雑になりますが、審査突破後に画像を戻す手間が省けます。

4.デザインを見直す

私的な目的でブログ運営をしていた場合、デザインを意識しているのは少数派です。
もしくはブログデザインに自分の趣味を反映しています。どちらの場合でも問題となるのは、閲覧者の立場で物事を考えていない点です。

アフィリエイト広告を掲載しているブログは、閲覧し難いと上手く成果に結びつきません。
そのためブログのデザインを、見直す必要があります。

掲載するアフィリエイト広告の位置は当然の事として、人気記事を見易いように内部リンクを配置する事も大切です。人気記事を目立つ場所に設置したい時には、メニューバーが効果的だと言われています。

最上部にメニューバーを導入して、ポインタ移動すると複数の項目を表示させる事が可能です。ブログを誰かのために見せるという目的を達成出来れば、スマホ副業の成功に近づけます。

5.銀行口座がなければ用意しておく

今まで営利目的で活動していなかった人は、銀行口座を用意しなければなりません。
アフィリエイト広告を通じて広告主に成果を認められると、ASPサイトに報酬が蓄積します。
しかし何もアクションを起こさなければ、報酬を換金する事が出来ません。

そして、現実のお金へ替えたい場合には、振込先である銀行口座の登録が必須です。
銀行口座の登録が完了するまでは、申請から半月程度の時間を消費します。

最低換金額に達した時、即座に換金するためには事前の行動が大切です。
銀行口座をあらかじめ用意しておかないと、換金までに無駄な時間を過ごす事になってしまいます。

6.まとめ

上記のやり方はパソコンでブログを書いているタイプが、スマートフォン購入を機に利益目的へと切り替える時に使われる手法です。

スマートフォンは移動しながらでも使用出来るので、上記の様な単純作業には向いています。
そしてブログ記事を書く事も隙間時間で行えるので、人気のスマホ副業のやり方として浸透したのです。

ただし既存のブログの人気によっては、直ぐに換金まで行えない事もあります。
これまでのブログ活動の成果に左右される点だけは理解しておくべきです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ