twitterアカウントで稼ぐ!軌道に乗るまでの手順4つ

twitterアカウントで稼ぐ!軌道に乗るまでの手順4つ

1.はじめに

スマホ副業で最も支持されているのはアフィリエイトです。
運営しているブログにアフィリエイト広告を貼り付ければ、一攫千金のチャンスがあります。

ですがスマホ副業とブログ運営は、決して相性が良いわけではありません。
記事の作り込みやブログデザインの見直しは、パソコンの大型ディスプレイの方が適しているからです。

スマートフォンを使ったアフィリエイトを望むなら、ブログ以外の媒体を探すべきだと言えます。
そして注目されるようになったのがtwitterです。

twitterは短文を発信するためのサービスなので、記事を作り込まなくても済みます。
移動中などの隙間時間を活かせるのは、twitterアフィリエイトの利点です。

2.twitterアカウントを用意する

twiiterを使うためには登録作業を済ませる必要があります。
twitterはインストールするタイプのツールではなく、サーバーへアクセスして使用するからです。サーバーのアクセスにはログインIDとパスワードが求められます。

ログインIDとパスワードを得るためには、供給主へ基本情報を提供しなければなりません。
その際に必要とされるのはメールアドレスになります。twitterで障害が起こった時等は、入力したメールアドレスへ連絡されてくるのです。

登録に使用するメールアドレスは、無料でも大丈夫です。

3.定期的に更新する

twitterを通じて発信される情報は、ほとんどが意味のない呟きです。
そのため無名の人物がtwitterで情報発信しても、見向きもされません。

仮に素晴らしい商品を見つけて紹介したとしても、呟くだけでは徒労に終わってしまいます。
twitterでアフィリエイトを成功させるためには、アカウントの知名度を上昇させる必要があるのです。そのためにはtwitterを使い続けるのが重要になります。

周囲のリアクションが皆無だったとしても、気がついた事を入力し続けるのがコツです。
面白い呟きをしたと認識されれば、少しずつリピーターは増加していきます。

それによりアカウントの知名度が上がり、発信される情報にも注目が集まるのです。
直ぐにアフィリエイト広告を掲載しても効果はないので、下地を整える作業が重要になります。

4.ASPサイトの登録を済ませる

twitterアカウントの注目度が高まったら、次はアフィリエイト広告探しです。
アフィリエイト広告はASPサイトと呼ばれる場所に集まっています。

広告主に直接コンタクトを取ると、互いの負担が大きくなるので仲介役を設けているのです。
ASPサイトの登録にはメールアドレスが必要です。この点はtwitterアカウントの入手と同様だと言えます。

ただし一点だけ注意しなければならないのは、ASPサイトの数が多い事です。
twitterとは違いASPサイトのサービスは、独占されているものではありません。

数あるASPサイトの中から、適切なものを選ぶ必要があります。
ASPサイトを選択するコツは、twitter向けの広告を扱っている事です。

twitterの供給元は発信される情報の信頼性が損なわれる事を危惧しているので、一部のアフィリエイト広告しか掲載を許可していません。
その点を意識してASPサイトを見つけるべきです。

5.アフィリエイト広告を貼る

無事にASPサイトへの登録が済んだら、twitterで呟いた時にアフィリエイト広告を貼り付けます。
注目度が高まっているアカウントは多くの人が見るので、アフィリエイト広告の宣伝効果が高いのは間違いありません。

ですが調子に乗ってアフィリエイト広告の情報を発信し過ぎると、新たな問題が発生します。
具体的には有名になったtwitterアカウントの信頼性が損なわれる事態です。

面白い情報を発信していたtwitterアカウントが、企業広告ばかりを宣伝するようになれば、地道な活動は水泡に帰してしまいます。
アフィリエイト広告の掲載は、やり過ぎない事も大事です。

6.まとめ

以上の4つの工程を辿ると、アフィリエイト報酬を得られます。
確定したアフィリエイト報酬は、ASPサイトへ連絡して指定の銀行口座へ振り込んで貰うのが通例です。

スマートフォンで全ての作業を行えるのは前述した通りですが、呟く内容と関係しているアフィリエイト広告を探して貼り付けるのは困難だと言えます。
最初はアフィリエイト広告探しに奔走する事になりますが、焦らずに慣れていくのが大切です。

何度も同じ作業を繰り返せば、いずれ速やかにアフィリエイト広告を発信出来るようになります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ