スマホ副業で役立つ無線LAN!抑えておくべき4つのポイント

1.はじめに

スマホ副業は時間をかければ、誰でも成功を掴めると言われています。
重要なのはアフィリエイト広告を掲載するブログの作り込みだけだからです。ブログの作り込みは時間をかければ、誰でも達成する事が出来ます。
しかしスマートフォンを利用したアフィリエイトは、もう1点だけ注意すべき事があるのです。

ブログサービスへのアクセスや、記事や画像の追加を繰り返すと、膨大な通信量になります。
スマートフォンの通信量は、制限が課せられているので、無限にアクセスが行えるわけではありません。通信量の制限を上回ればペナルティを課せられます。

そのため通信量を減らすための措置が求められたのです。
下記に記していくのはスマホ副業の通信量の問題の解決手段や効果等に関してです。

2.無線LANについて

スマートフォンの通信量を削減するのに便利なのは無線LANです。スマートフォンのインターネット回線は、携帯電話キャリアに提供されていますが、無線LANはパソコン用の通信回線を用います。パソコン用の通信回線は、通信量の増減で料金が変化しないのです。

つまりスマートフォンでパソコン用のインターネット回線を使えば、通信量の問題は完全に解決出来ます。

またパソコン用のインターネット回線は、携帯電話キャリアと比べても強力です。
高いスペックを誇る据置型パソコン向けに用意されたものなので、通信回線の強さも当然だと言えます。

3.導入には回線契約と無線ルータが必要

無線LAN回線を用意すれば、スマホ副業が有利に進められるのは確かです。
しかしパソコン用のインターネット回線は、無料で提供されていません。
自宅へ無線LAN環境を構築する場合には2つのものが必要になります。

まず必要なのは固定インターネット回線の契約です。
インターネット回線のキャリアと契約を結んで、自宅に回線を引く事が求められます。そして引かれた回線と無線ルータの接続も必須です。

スマートフォンにはパソコン用のLANケーブルの接続口はありません。
固定回線の用意が整っていても、スマートフォンに接続不可能では意味がないのです。
そこで無線ルータにLANケーブルを挿入します。wi-fiという共通規格を利用する事で、スマートフォンでパソコン用の固定回線を使用出来るのです。

4.街の設備に無線LANスポットがある

スマホ副業を実施する場所は自宅だけとは限りません。
スマートフォンをパソコンと比べた場合の強みは、携帯に便利な点だと言えます。
そのため移動中の隙間時間を活かしてスマホ副業を行うのが基本スタイルです。

その間は自宅へ導入した無線LAN環境が効果を発揮しない事を意味しています。
無線LANの有効距離は短いので、自宅から少し離れるだけで使用不能になるのです。

ですが昨今の日本には無線LAN環境が様々な場所に存在しています。
図書館や市役所の様な公共の設備だけでなく、インターネットカフェやファミリーレストランにも設置済みです。

そのため街の設備を利用していれば、無線LAN環境を見つけるのは難しくありません。
スマートフォンの通信量を削減してアフィリエイトを実践したいなら、よく足を運ぶ無線LANスポットは覚えておくべき事です。

5.電力の消費量には注意

無線LAN環境を上手く利用すると、スマホ副業の最大のネックである通信量の問題は解決します。そのためスマートフォンの設定を、常に無線LAN接続にしておくケースは珍しくありません。
無線LAN環境が使用可能なエリアへ入れば、自動的にスマートフォンの回線が切り替わります。

ですが通信量削減を果たすメリットは、スマートフォンの消費電力の肥大化というデメリットを抱えて成り立っているのです。コンセントが近くに併設されている環境では、消費電力の大きさは問題ではありません。ですがコンセントに不自由する外出先では話が違います。
ただでさえスマートフォンの消費電力は大きいので、無線LAN環境の弱点は理解しておくべきです。

6.まとめ

最後に1つだけ欠点を挙げましたが、無線LAN環境がスマホ副業に役立つのは疑いようがありません。スマホ副業はブログ記事を何度も追加更新していきますが、その際には情報ソースを何度も洗う事が求められます。
ブログの信頼性を高めて、アフィリエイト広告に興味を持って貰うには大切だからです。

そしてスマートフォンはブログ記事の入力だけでなく、下調べでも重宝されています。
下調べは動画や画像を見る機会も少なくないので、常に通信量が膨れ上がり続けているような状態です。その状況を改善するため意味でも、無線LAN環境を有効活用するのは必須だと言えます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ